ホーム

転職ドラフト(次回12/15)

Laravelの405エラーの対処方法

いつもご利用ありがとうございます。このブログは、広告費によって運営されています。

⇨ Laravel 記事の目次はこちら

Laravel で 405 エラーが出た時の対処法について書きました。

下のようなエラー内容です。

The GET method is not supported for this route. Supported methods: POST.

目次

  1. 結論

結論

「この関数は、GET ではなく、POST で実装されていますよー」

ということです。

web.php を確認します。

元々のコードが

Route::post('/test','TestController@test');

だったので、

Route::get('/test','TestController@test');

に修正すればいけるはずです。

API でも同じようなエラーがでるはずなので、GET と POST がミスってる説を疑ってみてください。

よくやる凡ミスシリーズでした。

まとめ

以上です。

よくやる凡ミスシリーズでした。

誰かの助けになれば幸いです。

苦情・感想の DM は Twitter からお願いします。

人気記事

PHP7.4 + Laravel6 のプロジェクトを AWS EC2 にデプロイする

【laravel-breadcrumbs】Laravel でパンくずリストを実装する