ホーム

転職ドラフト(次回1/19)

エンジニア向け
オススメ転職サイト1選


2021年
買ってよかったもの
ベスト3

Laravelのmigrationでカラムを変更しようとしたらエラーが出た

いつもご利用ありがとうございます。このブログは、広告費によって運営されています。

⇨ Laravel 記事の目次はこちら

Laravel の migration でカラムを変更しようとしたらエラーが出たので、そのときの対処法について書いています。

環境

Laravel6

[関連記事]Laravel でデータベースを作成する方法(マイグレーション)

目次

  1. マイグレーションファイルの変更
  2. エラーの内容
  3. 解決方法

マイグレーションファイルの変更

Laravel でカラムの変更をする時、

①doctrine/dbal をインストールする

② マイグレーションファイルに以下の記述

$table->string('content',1000)->change()

と書いて実行する必要があります。

エラーの内容

php artisan migrate

のコマンドを打ったら、

Laravel v6 is only compatible with doctrine/dbal 2, in order to use this feature you must require the package "doctrine/dbal:^2.6".

と出ました。

解決方法

doctrine/dbal のパッケージのバージョンが合っていないため、エラーを起こしました。

Laravel6 は前バージョンの doctrine/dbal を使わないといけないようです。

なので、

結論

composer require "doctrine/dbal:^2.6"

このコマンドで解決!

最新が入ってしまうのでダメな例

composer require doctrine/dbal

まとめ

以上です。

感想・苦情は TwitterDM にご連絡ください。

それでは!

人気記事

PHP7.4 + Laravel6 のプロジェクトを AWS EC2 にデプロイする

【laravel-breadcrumbs】Laravel でパンくずリストを実装する