Wordpress

【ブログの黒字化は可能?】ワードプレスサイトのコスト(費用)ブログでも企業サイトでもかかるコストは同じ!

いつもご利用ありがとうございます。このブログは、広告費によって運営されています。

  1. ワードプレスサイトのコスト
  2. ブログの黒字化は可能かどうか

についてまとめました。

ブログでも企業サイトでもかかるコストは同じです!

⇨ ワードプレスサイトが遅いとき、実はレンタルサーバー自体が遅い説あります

ワードプレスのコストは?

コストで掛かるものは、

  1. レンタルサーバー代
  2. ドメイン代

の2つです。

レンタルサーバーのコスト

  • 年間契約でだいたい1ヶ月1000円くらいが相場

です。これは、レンタルサーバーの会社や、何ヶ月契約するかどうかによって変動しますが、

今回オススメするサーバーは、安くて表示が速い Conoha サーバーです。

年単位で契約すれば、1ヶ月に掛かる費用は1000円以下に抑えられます。

ドメインにかかるコスト

ドメインとは、URL の冒頭の部分のことです。

このブログで言えば、「poppotennis.com」の部分を指します。

ドメインは、末尾に着く「.com」といった、文字列の種類によって値段が異なります。

これがだいたい、

  • 年1000〜1500円

くらいです。

ドメインが必要な理由

ブログの価値は、コンテンツの内容により蓄積された「ドメインの信用度」です。

ドメインが検索エンジンから「優良なコンテンツを配信しているドメイン」であるという認識を得ることがブログを運営する目的となります。

例えば、ドメインを運営開始したばかりだと検索エンジンからの評価は低く、

なかなか検索結果に載りませんが、ドメインが認められている場合、1週間や2週間で検索結果の1ページ目などに載ります。

ですので、ドメインは必須で自分で所有する必要があります。

コストのまとめ

月900円(年間10000円)くらいでブログ運営できます。

(記事を書いている時点の)

コノハサーバーの12ヶ月プランと.com のドメイン代を参考にしています。

また、現時点のキャンペーンでは、

ドメインを無料でもらうことができます

黒字化することは可能か?

結論からいうと、黒字化することは可能です。

前述のとおり、コストとして掛かる費用が年でたったの10000円程度と非常に少ないことが1番の理由になります。

黒字化が可能な理由

僕のサイトは黒字化していますが、今の世の中はネットで商品を選んで買う時代なので、正しく商品を紹介することができれば、何かしらを売ることは誰にでも可能です。

また、アフィリエイトサイトに登録してみればわかりますが、

  • 商品の単価が1万円前後のものなど、高いものがたくさんあります。

アフィリエイトで代表的な A8

1ヶ月に1回コンスタントに千円のものを売ることは難しいかもしれませんが、1年間で1万円のものを 1個売ると考えれば全然可能だと思います(それでも難しいですが)

ブログを書くことによって身に付くスキル

コンテンツを書く能力

現在、ウェブのコンテンツ制作力(ライティング・記事を書く力)はとても需要がある領域です。

自身のブログをポートフォリオとして、ライティングの案件を受注することが将来的に可能になります。

ワードプレスを扱う能力

ワードプレス案件は非常に多いです。

ワードプレスが使えるようになると、在宅でできる色々な案件を受注することができるようになります。

検索エンジンに記事を表示させる能力

これは、記事の内容を分析する力や、

  1. サーチコンソール
  2. アナリティクス

などのツールを使って検索上位に表示させるノウハウを身につけることができるようになります。

大手の SEO 会社よりも個人のアフィリエイターの需要

検索順位をあげて流入を増やすことを SEO といいます。

自身のブログサイトで検索順位を運営している人は、大手の SEO 会社よりも需要が出てきます。

1人でコンテンツ制作から売り上げを作るまでのノウハウを持っており、

かつ低単価で依頼することが可能なためです。

ブログの記事を書き進めることで、こういった恩恵を受けることができます。

CM でも有名なココナラなどで、そういった案件を受注することが可能です。

まとめ

以上、ワードプレスサイトを運営するコストについて書いてみました。

年間1万円で始められる事業として、ブログで収益化を目指すというのはかなり低リスクで良いんじゃないかなと思います。

誰かの参考になればと思います。

記事に対する苦情などあれば、Twitter の DM までご連絡ください。